<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

またまた更新が遅れました... 9月のジャンゴ。

9月も終わりに向かって、ようやく過ごしやすい陽気になってきた気が。

いや、過ごしやすいのか?

俺みたいに、普通の人とは180度違う生活おくっている夜行性人間達にとっては
夜中は寒いし、昼間はまだなんだか寝苦しい。

秋も本番が近づいてきた証拠かねぇ。
ビールはKIRINの秋味が飲みたいねぇ。

最近はなんだか落ちぎみで、いつも通り酒に逃げ溺れ気味でしたが、久しぶりに
何気なく買った一枚のCDに闘う力をもらった勇気ギャンギャンのマスターです。

音楽は素晴らしい!
やっぱり、音楽の秋だな。

e0253892_21152153.jpg

雨上がりの夕方、あんまり上手く撮れてないけどマジックアワーっていうのかな?
ほんの一瞬しか見えない、光がもの凄く綺麗に見える時間。
大渋滞、環七、世田谷付近。
ちょっと仕事で、店開ける前に一人東京の大森へ行った帰り道。
トラックの運転手時代は嫌ってほど走った道だけど、なんだか違った景色に
感じるよねぇ。
思わず写真とか撮っちゃってるし自分、歳をとったかね。
見慣れた景色に感傷的になっちまうよ。


9月11日(火) ~スタンダード・ジャズ~
ジャムセッション・デー
ホスト:辺見優司 ピアノ、宮嶋孝夫 ベース
e0253892_21214628.jpg

e0253892_21223797.jpg

まだまだジャンゴの暑い夏は終わらない!
そして終わらせないとばかりに、今夜もジャンゴには熱いプレイヤー達が集まる。
月に2回のお楽しみ、ジャムセッションに俺も萌える!
e0253892_21255721.jpg

もううちの店ではお約束、
今夜はピアノの久保園さんのBirthday セッション。
e0253892_21373827.jpg

このお方こそジャンゴ、バースデー ・セッションの火付け役。
ドラムスのSさん。
他にはあまりない、こんな楽しいジャムセッションができるのも、やっぱりこの人達の
人柄あってのこと。
こんな駆け出しの店を可愛いがってもらって本当に感謝ですよ。
e0253892_21283294.jpg

今日はお久しぶりにこんなお二人も。
なんでもこなすプロのブルース・ベーシストの東郷さんと、
最近はCDをリリース、ジャズ・ボーカルの洋水(ひろし)さん。
e0253892_21331036.jpg

この唯一無二の人柄が最高!
ベーシストではなくボーカルとして今夜は参加の東郷さんのステージはいつも笑顔が
絶えない!
e0253892_21435294.jpg

激シブ・ボーカルのひろしさんは、今夜も大人の色気ムンムンのステージ。
女子諸君は油断すると確実におとされるわな。
e0253892_21491766.jpg

生でジャムセッションの空気を体験して、いつも最高の気分の俺、マスター。
少しでも楽器の心得がある人達にとっては、この独特の雰囲気はたまらず、
きっと身体がウズいてしまうもんなんだろうなぁ。
群馬から初めて来てくれたピアノのOさん。
はじめは見学だけって言ってたんだけど、やっぱり参加しちゃいましたねー
e0253892_21545529.jpg

憧れちゃうよなぁ。
ジャズバーのマスターやってながら楽器、全~然できない俺。
こんな光景はいつも凄く刺激的。
お久しぶりのトランペットのKさん、パーカッションのU子さん、そしてこちらも
ジャンゴ初来店の素晴らしいベーシスト、Fさん。
俺もいつか必ず!
最近はそんな事まで考えさせられる。


9月14日(金)~JAZZ スペシャル・ライブ~
鎌倉淳 アルト・サックス、外山安樹子 ピアノ
e0253892_2253048.jpg

これで何回目だ?
ジャンゴでのライブもお馴染みになってきたこの素晴らしい二人の
プレイヤーのステージは、回を重ねるごとに研ぎ澄まされていく。
息をのむ圧倒的なステージはマジでお薦め!
e0253892_22113066.jpg

遊びに来てくれたベーシストの宮嶋さん。
宮嶋さんがホストを勤めるうちのジャムセッションでも、運が良ければ
鎌倉さんとの共演が見れるかも?
e0253892_22141817.jpg

サックス一本、ピアノ一台で観客を魅了し、感動させ続ける鎌倉さんと
外山さんのデュオは今夜もたまらなく気持ちが良い。
e0253892_22225522.jpg

生のライブはこんな事があったりする。
飛び入りで急きょセッション!サックスプレイヤーのサトエさん。
これもジャズバーとかの醍醐味だよね。


9月17日(月) ~カラオケ・デー~
e0253892_22281484.jpg

毎週月・水曜日のジャンゴのカラオケ・デー。
今日のエントリーは、ねじりハチマキのリーダーH氏ようするロックバンド、
「ジンジャー・ハイボール」の皆様...
ま、皆さんそれぞれうちの常連さん達なんだけど、珍しくみんな一緒にご来店。
飲む。歌う。踊る。飲む。ギター弾く。
こんな楽しそうなH氏は初めてみた。
そりゃ、高級バーボン一本空けるわね...。


今夜の一杯。
ジンジャー・ハイボールにしてもよかったんだけど..
まぁ、今回はマスター的に秋に飲みたい一杯を。
e0253892_223026100.jpg


~Frangelico フランジェリコ~
原産、イタリア アルコール度数、24%

ナッツ系リキュールの始まりとも云われるヘーゼルナッツのリキュール。
天然のヘーゼルナッツに数種のベリー類等の抽出液を配し、アルコール中で
熟成させたお酒。
300年以上も昔にイタリアの僧侶、フランジェリコさんが野生のヘーゼルナッツ
を使い開発したのが起源とされる。
1978年にその伝説ともいわれたリキュールをイタリアのバルベロ社が復元
させたものが、このフランジェリコ・リキュール。

ナッツの香ばしい薫りと上品な甘さのとても飲みやすい銘酒。
ただし、アルコール度数はそれなりにあるのでくれぐれも飲み過ぎには
ご用心を。



青春の一ページ。
e0253892_22334999.jpg

行ってきたぜー!!
Air Jam 2012 in 東北

俺達の世代にとっては青春そのもの。いわゆるメロコア/パンクなんて言われる
ロック・ミュージック。
それを日本に知らしめたのは伝説のバンド、ハイスタンダードの活躍がかなり
デカイと思う。
Air Jam はそのハイスタが当時まだ世間的には無名だったその音楽と
それらを愛するバンドを招集。
まだ発展いちじるしい頃のお台場の空地で、一大野外フェスを開催。
最後のAir Jam は2000年?ぐらいだったのかなぁ。
ハイスタの活動休止に伴い自動的にAir Jam も終わってしまってたんだけど。

今回あの忌々しい大震災のチャリティと復興を掲げあのハイスタとAir Jam が帰って
来たぜ~!!!

俺が最後に行ったのは98年のAir Jam 。
さかのぼる事14年前。あの頃の俺達よもう一度!!

e0253892_22364051.jpg

はぁ~、やっちまった...。
青春の14年前にフラッシュ・バックが俺達のテーマ。
当時の格好でAir Jam 乗り込みました!
俺は有らぬ疑いをかけられて夜の熊谷でチンピラにからまれて以来、封印
のバンダナを巻いて...

もうダメでしたね俺達。
ダイブやモッシュしてみるものの、靴脱げるし、息あがって肺とか痛くなるし、
筋肉痛とかなるし、二日酔いで気持ち悪いわ...

青春は身体に応えるね。


と、いうわけで、
今日はこの曲でしょ!

High Standard ~The Sound Of Secret Maind~

言わずと知れた、ハイスタの名曲。
もっともハイスタの曲はほとんどが名曲と言われるけど。
1997年だったかな?リリースのAngry Fist に収録、俺も大好きな一曲。
勝手な思い込みだと、あんまりライブでこの曲はやらないイメージだった
んだけど、今回のAir Jam はバッチリやってくれましたねー
大興奮!
会場全員大熱唱!!


バー・ジャンゴのホームページはこちらから。
[PR]

by b-django | 2012-09-26 22:40  

ジャンゴ、夏の思い出。

ぁぁあ~!!
夏らしい事、俺全然してない...

海とかでよぉ、水着のギャルでも眺めながらビールあおって日焼けでもしてぇ
もんだぜ、まったくよぉ。

俺の願望とは裏腹に容赦なく過ぎ去っていく夏。
プライベートは絶望的だったけど、ジャンゴで過ごす二度目の夏は良い思い出が
たくさんできました。

これを写真におさめ、楽しい思い出ブログにいっぱい載せよう!と思うものの
スマホトラブルで画像全て消える...

やっぱりこんなもんか、俺...
思い出はマスターの胸の中だぜぇ。


なんとかかき集めた画像アップします。


7月20日(金) ~真夏のラテン・ナイト~
ふくだ さとみ ボーカル、佐々木じょうじ ギター
e0253892_2185092.jpg

実はこの日、熊谷の夜はうちわ祭の初日。
相変わらずの抜群のプレイでジャンゴの夜をラテンの国にトリップさせるのはこのお二人。
お久しぶりです、ラテン・ボーカルのふくださんと、ギタリスト・佐々木さん。
素晴らしいボーカルのふくださんと、うちにも何度か来ていただいたことのある佐々木さんの
大人の色気たっぷりの超絶ギターテクは、今夜もフロアを沸かす。

e0253892_21131332.jpg

ついついエロマスターうっとりとしてしまう艶やかな歌声のふくださん。
だけど時には明るくパワフルに、やっぱりこの暑い熊谷にふくださんのボーカルは
間違いなくハマる。


e0253892_21174218.jpg

この方達のライブは本当に楽しい!
フロアの皆さんをも巻き込んでくれて、今夜はお客さん参加方の
スペシャル・セッション!
豪華!何故か今日のお客さん達は本格的な音楽活動されてる人ばかり。
悔やまれる。
画像消えちゃったからなぁ。
皆さんの写真も撮ったのに...

唯一生き残った写真は、ジャンゴの常連、佐々木さんのギターで歌う
Kさんの熱いボーカル・ショット!



7月21日(土) ~うちわ祭、チャージ無料のスペシャル・ライブ~
吉村樹里 ボーカル、高島真悟 ピアノ
e0253892_21304713.jpg

今日も熊谷はうちわ祭。
朝からしんしんと降る雨もタイミングよくあがり、少しだけ肌寒いけど
ジャンゴの前は歩行者天国で賑わう。
そして、俺たちはビール売り。

樹里ちゃん、真悟くん、すまん!
去年もそうだったが、もちろん鬼のマスターはライブ前からビール売りを手伝わせる。
プロのボーカルっつうのは凄いよねー
その圧倒的な声量で、ビール売れるわ売れるわ...。

写真はうちのママと三人で。

俺は夜は店の中での営業だったんで今年も祭気分まったく味わえなかったぁ。
あぁ、たこ焼き食いてぇ。



7月27日(金) ~JAZZ~
masumi ボーカル、gipsy ギター
e0253892_21392171.jpg

お洒落に夏っぽく、今夜の二人は浴衣ジャズ。
浴衣のお姉さんmasumiさんと、
少し古いネタだが、ギター侍gipsyさん。

gipsyさんの沖縄三味線のサンシン弾いてる画とか撮っといたのにぃ~
消えてしまったんだよなぁ。
残念!



8月11日(土) ~JAZZ~
小泉智誉 ボーカル、辺見優司 ピアノ
e0253892_21463548.jpg

なんとも言えないこのお二人なデュオ。
たまならく心地が良い優しい歌声とピアノの音色。
今夜の酒とこの音楽は五臓六腑に染み渡る感じ。
俺、好きだなぁ。
なんだか凄く気持ちが良い。

e0253892_21484126.jpg

今日はプライベートで遊びに来てくれたgipsy兄さん。
e0253892_21495978.jpg

もちろんジャンゴの放課後タイムはセッションに。
かれこれ3年?4年?ぶりぐらいらしいですね、この二人の再会は。
お二人ともミュージシャン。
4年という歳月をいっきに埋めるのはやはり音楽。
「もう一曲!せっかくまたプレイ出来たのに、一曲だけじゃあもったいない。」
って言葉が俺には本当に嬉しかった。

e0253892_2153879.jpg

そして必殺の得物、ギターを手に智誉さんとも一曲手合わせのギター侍。



8月半ば、お盆休み後...
e0253892_21564169.jpg

ありがたや。
うちのお客さん達ってさぁ、ほんとに優しいよなぁ。
皆さんからご実家やら旅行やらのお土産たくさん頂きましたよ。
流石はうちのお客さん達!
このアルチュー・マスターにはお酒をと。

~大七 箕輪門 純米大吟醸~

福島県は二本松市の大七酒造が誇る地酒。
超扁平精米法っつうこれまでにはあまり使用されていなかった米の精米法を
取り入れ飛躍した名酒。
様々な部門の酒のエキスパート達から支持され、日本のみならず、今や海外から
も注目を集める。

その味は、
最近のすっきりとグイグイ入るだけの大吟醸酒と違い、ちゃ~んと米の酒の味も
楽しめる、それはそれは美味しいお酒。
香りも芳醇。
ペロッと頂きました。



9月1日(日) 旧岡部町、友人宅にて。
e0253892_221827.jpg

祭、仕事。
花火、見てない。
水着ギャル、縁がない...
あとはなんだ? 夏らしい夏の思い出か。
俺にはそんなものなくとも、これだけで充分。

久しぶりに地元の仲間達とBBQ !!
プライベートでも夏の終わりに最高の思い出ができたっけね。



今夜は久しぶりにこの曲を聴きながら帰ろうかね。

今夜のナンバー

EGO WRAPPIN' ~かつて...。~

俺が高校生の時だったかな、友達の姉ちゃんからか'色彩のブルース'を聴かせてもらっ
た時は衝撃がはしったっけね。
あの時代はあんまりこういう曲をお洒落にやるミュージシャンは少なかったから、もの
凄く当時の俺には刺激的だった。

エゴラッピンのCD買いあさって、今でも一番好きな曲がこれかな。
夏の終わりにふさわしいムーディーなこのナンバーを是非!



バー・ジャンゴのホームページはこちらから。
[PR]

by b-django | 2012-09-04 22:02